MENU

イーデーエム株式会社

ID表示の豆知識TIDBITS

レーザーマーカー活用のすすめ

製品やパッケージへの印字でお困りのことはございませんか?

現在、製品やパッケージに日付やロット番号、バーコードなどを印字をされている方で、次のようなお悩みはございませんか? イーデーエムのCO2レーザーマーカー「Linx CSLシリーズ」「Linx SL1」なら、これらのお悩みを解決することができます。

消耗品にかかるコストや交換の手間を何とかしたい

お悩み

インク等消耗品のコストが高い。
消耗品交換のダウンタイムも発生。

レーザーマーカー活用のすすめ:お悩みイラスト(消耗品交換が大変)

CSL・SL1にすると

消耗品不要で低ランニングコスト。
ダウンタイムも解消されます。

レーザーマーカー活用のすすめ:CSLにするとイラスト(消耗品交換不要で楽楽)

消えない印字がしたい

お悩み

出荷後、予期しない原因により印字が消えてしまわないか心配だ。

レーザーマーカー活用のすすめ:お悩みイラスト(印字が消えないか心配)

CSL・SLにすると

レーザー光で表面を変質させて印字しており、消えないので安心。

レーザーマーカー活用のすすめ:CSLにするとイラスト(消えない印字で安心)

多列印字を効率よく行いたい

お悩み

下記の方法で多列印字しているが、もっと効率のよい方法はないか?

  • インクジェットプリンタ(CIJ方式)で印字
    列数分プリンタがあり保守管理も大変。
  • サーマルプリンタで印字
    列数分のプリンタのリボン交換が必要
  • ホットロールプリンタで印字
    列数分の活字交換が必要。

レーザーマーカー活用のすすめ:お悩みイラスト(多列印字が非効率)

Linx CSLにすると

1台で多列印字を実現!
生産性向上に貢献します。

  • 1台で多列印字が可能
    CSLシリーズならワイドエリア対応なので、1台で複数列に印字が可能。プリンタ台数が減り保守管理の手間やコストを削減できます。
  • 消耗品交換・活字交換不要
    生産ラインを止める必要がありません。

レーザーマーカー活用のすすめ:CSLにするとイラスト(効率的に多列印字を実現)

導入の不安を解消! イーデーエムの完全サポート体制

さまざまなメリットのあるレーザーマーカーですが、導入には気をつけなくてはいけないことがあります。

レーザーマーカー導入には、本体の他に搬送装置、安全カバー、集じん機などの付帯設備が必要です。イーデーエムなら必要なものをトータルシステムでご提案することで、お客様が安心してレーザーマーカーの導入ができるようサポートいたします。

 

Linx CSL30 トータルシステムでご提案イメージ図

Linx CSL30 トータルシステムでご提案イメージ図

トータルシステムでスムーズな導入を実現

お悩み

導入に必要な付帯設備を
どうしたらよいか分からない。

レーザーマーカー活用のすすめ:お悩みイラスト(印字が消えないか心配)

 

付帯設備をお客様自身でご用意いただく場合、それぞれ取り扱う業者が異なるなどして、大変な労力がかかる場合が少なくありません。

CSL・SL1にすると

イーデーエムなら必要なものを
トータルシステムでご提案します。

レーザーマーカー活用のすすめ:CSLにするとイラスト(消えない印字で安心)

 

イーデーエムでは、機器選定から付帯設備まで、必要なものをトータルシステムでご提案いたします。

印字のお悩み解決・導入の不安解消する
各種レーザーマーカーをラインナップ

10W出力タイプレーザーマーカー(Linx SL1)

手軽なレーザーマーキングを実現
10W出力タイプレーザーマーカー「Linx CSL30」

Linx SL1について詳しく見る

標準出力タイプレーザーマーカー(Linx CSL30)

様々な生産ラインに適合
標準出力タイプレーザーマーカー「Linx CSL30」

Linx CSL30について詳しく見る

高出力タイプレーザーマーカー(Linx CSL60)

多様な用途でのレーザーマーキングに対応
高出力タイプレーザーマーカー「Linx CSL60」

Linx CSL60について詳しく見る

PAGETOP