MENU

イーデーエム株式会社

ID表示の豆知識TIDBITS

沿革

1970年 東京都板橋区小豆沢2丁目20番8号にて創業 資本金1,500,000円
1971年 ホットプリンタ「HP400型」開発、製造販売を始める
1973年 ラベリングマシン「LM200型」開発、製造販売を始める
1974年 大阪営業所開設
1975年 ホットプリンタ及び関連表示機器を開発し、開発機種50種を越える
1978年 海外部を設立し、輸出入業務を始める
資本金16,000,000円に増資
東京都板橋区板橋4丁目62番7号に本社ビルを建設し、業務拡大を図る
1980年 名古屋営業所開設
1981年 ホットプリンタ及び関連表示機器を開発し、開発機種100種を越える
1982年 感熱式ラベラー及びラベル原紙を開発し、省資源機器シリーズの販売を始める
1983年 ホットロールプリンタ「HR4」を開発し、製造販売を始める
東京都板橋区高島平9丁目2番15号に東京工場を開設し、ラベル印刷部門の拡充を図る
1984年 東京都板橋区板橋3丁目5番2号に本社ビルを建設し、業務拡大を図る
1985年 独METRONIC社と輸出契約を結びヨーロッパ地区の代理店とする
英国LASER APPLICATIONS社(現LINX社)と総代理店契約を結びレーザプリンタ「M-150」の輸入販売を始める
1986年 九州出張所開設
1987年 一連の表示関連機器を開発し、開発機種200種を越える
1989年 インクジェットプリンタ「Hi-JETα-500」を開発
1990年 資本金30,000,000円に増資
テクノセンターを建設し、機械部門、サプライ部門、開発部門の充実を図る
同時にラベル貼付委託加工業務を始める
1993年 印字検査機「PCV3」を開発し、検査機部門にも進出を図る
1994年 マーケム社と契約を結びインクジェットプリンタMDL962の総代理店となる
1995年 名古屋営業所業務拡張のため移転し、ラベル貼付委託加工業務を始める
1996年 九州出張所業務拡張のため、九州営業所に昇格
1997年 サーマルプリンタ「SD2」を開発し、販売を始める
九州営業所移転
1999年 マーケム社製サーモインクジェット「MDL5000」の販売を始める
旧本社ビルを「クリエイトセンター」と改称、R&D部門及びショールームを設置
2001年 マーケム社製レーザマーキングシステム「SMARTLASE」の販売を始める
2003年 活字レス多連サーマルプリンタ「MTP3000」を開発、販売
2004年 大阪支社開設
札幌出張所開設
小型連続式サーマルプリンタ「THP500c」を開発、販売
2006年 小型間欠式サーマルプリンタ「THP200i」を開発、販売
2007年 「タックラベルのデザイン、印刷及び貼付け作業などの受託加工」を対象として、品質マネジメントシステムISO9001取得
2008年 給袋包装機対応型サーマルプリンタ「THP200J」を開発し、販売を始める
2009年 印字検査機「PCS200」の販売を始める
LINX社製レーザーマーカー「SL101,301」の販売を始める
2010年 連続式サーマルプリンタ「THP200c」を開発、販売を始める
日付印字検査機「PCi100」を開発、販売を始める
卓上式サーマルプリンタ「THP600シリーズ」を開発、販売を始める
受託加工専用工場としてテクノセンター第二工場竣工
2011年 サーマルプリンタ「SD5/128」、サーモインクジェット「MDL5800」、サーマルプリンタ「SDX40シリーズ」の販売を始める
THP600シリーズ用自動供給機「VF600」を開発、販売を始める
2012年 安達隆人 代表取締役会長に就任
安達拓洋 代表取締役社長に就任
多列間欠式サーマルプリンタ「MTP3000B」を開発、販売を始める
多列連続式ホットロールプリンタ「HR500V」「HR300V」を開発、販売を始める
テクノセンター第二工場第2期竣工。受託加工事業の拡大を図る
2014年 PCi100用全画像保存システム「CB100」を開発、販売を始める
札幌出張所業務拡張のため、札幌営業所に昇格
2015年 サーマルプリンタ「SDX60c」「SDX60/128」の販売を始める
印字検査機「PCi150」を開発、販売を始める
新潟出張所開設
2016年 ラベリングマシン「LMF6000シリーズ」を開発、販売を始める
上面貼りラベリングマシン「LMFe6000-JM」を開発、販売を始める
間欠式ホットプリンタ「HP2200」を開発、販売を始める
2017年 全画像保存機能付き日付印字検査機「PCi170」を開発、販売を始める
LINX社製レーザーマーカー「CSL30」の販売を始める
高機能日付印字検査機「PCi400」を開発、販売を始める
仙台出張所開設
2018年 卓上空袋ラベリングマシン「LMFe6000-FJ」を開発、販売を始める
給袋包装機用検査用カメラ内蔵サーマルプリンタ「PCP200JA」を開発、販売を始める
幅広連続式サーマルプリンタ「THP400c」を開発、販売を始める
テクノセンター第二工場第3期竣工。総面積を従来の1.5倍に拡張
2019年 ラベリングマシン「LMUe6000シリーズ」を開発、販売を始める

会社情報


  • 製品を選ぶのに悩んでしまう……
    そんなときにご活用ください。

PAGETOP