MENU

イーデーエム株式会社

ID表示の豆知識TIDBITS

二次元コード(二次元シンボル)とは

水平・垂直方向に情報を持つ表示。

バーコードに比べ、省スペースで大容量の情報(英数・かな・漢字・図形)表示が可能。EDI(電子データ交換)による取引、物流分野での仕分け、産業分野での商品識別など、現在様々な分野で用途拡大中。最近では消費者が携帯電話などで直接コードを読み取り、その商品の情報を即座に見られるシステムも普及してきた。(QRコードなど)

 

二次元コード(二次元シンボル)の印字を行う機器として、サーマルプリンタ産業用インクジェットプリンタレーザーマーカーなどがある。

PAGETOP