MENU

イーデーエム株式会社

ID表示の豆知識TIDBITS

給袋包装機用ホットプリンタ(HP2600T)

  • 製品概要
  • 仕様

給袋包装機での袋上部への印字に適した間欠式ホットプリンタ

HP2600T本体機械写真

HP2600T

最大能力:80ショット/分

最大印字面積*:38mm(W)×10mm(L)

*最大印字面積は活字配置の有効範囲となります。

  • デジタルパラメータ制御
  • デジタル温調制御
  • 細分化された状態管理

間欠式ホットプリンタ「HP2600T」は、給袋包装機内での袋上部への印字に最適な給袋包装機用ホットプリンタです。制御部をデジタル化したことで、高品質化、高性能化を実現しました。

デジタルパラメータ制御

HP2600T操作BOX

テープ送り量、印字時間、活字温度等の各種パラメータをデジタル制御化。機器動作安定性、設定変更時の再現性を実現します。

デジタル温調制御

デジタル温調の採用により、電源投入時、活字交換時の印字可能温度到達時間が大幅に短縮。ダウンタイムの削減に貢献します。

細分化された状態管理

機器状態を細分化して管理。機器異常発生時には、詳細なエラーコードを操作パネルに表示。機器復旧時の原因究明が容易になります。

印字サンプル・使用例

ホットプリンタ印字サンプル

主要スペック

型式 HP2600T
種別 間欠式
最大能力 80ショット/分
(テープ送り量:12mm、印字時間:50ms時)
挟込ストローク量 30mm
最大印字面積* 38mm(W) × 10mm(L)
最大印字列数 2列
最大印字幅* 10mm(テープ送りに対し、直角印字)
温度調整範囲 50℃ ~ 200℃
印字時間 10ms ~ 990ms
テープ送り量 3mm ~ 30mm
テープ仕様 テープ幅:15mm ~ 40mm
テープ長さ:100M/150M(最大外径:85mm)
テープ切れ終了検知装置
駆動方式(駆動元) エアシリンダ
操作 外部BOX
空気圧 0.2MPa ~ 0.4MPa(クリーンエア)
エア消費量 24L/min(ANR)
(0.3MPa、80cycle/min時)
警報 テープ切れ / テープ終了 / テープ巻出異常 / 温度異常 / ヒータ過電流 / ヒータ断線 / 印字シリンダ動作異常 / 能力オーバ 他全21種
電源 DC24V・120VA・50Hz/60Hz
重量 本体:7.4kg 操作BOX:1.0kg
使用環境 温度:5℃~40℃ 湿度:90%未満(結露無きこと)

*最大印字面積、最大印字幅は活字配置の有効範囲となります。

※上記仕様は、使用条件、取付条件、取付金具の仕様、環境などにより異なる場合がございます。

HP2600Tに関するカタログダウンロード

HP2600Tに関するお問い合わせはこちらから

当社の「個人情報保護方針」にご了解いただいたうえで下記お問い合わせフォームにご入力願います。

 

PAGETOP