MENU

イーデーエム株式会社

ID表示の豆知識TIDBITS

給袋包装機での印字

袋の供給から、印字、充填、シール等の各工程をステーション毎に行う給袋包装機には、スペースが限られる給袋包装機の印字ステーションへの組み込みに適合する専用のプリンタが適しています。印字動作は間欠式となります。

印字を行う対象物の素材や、印字する内容、求められる印字の品質や⽣産能⼒などに応じてお選びいただきます。

各種プリンタ(印字機)の特⻑・印字サンプルはこちら

給袋包装機 対応製品

給袋包装機用サーマルプリンタ

給袋包装機用検査用カメラ内蔵間欠式サーマルプリンタ(PCP200JA)

本体に検査用カメラを内蔵することで、給袋包装機の印字に割り当てられるステーション内で印字と日付検査を行うことを実現する給袋包装機用サーマルプリンタ。

給袋包装機用間欠式サーマルプリンタ(THP200J)

本体のスライド方式により狭小スペースで優れたメンテナンス性を発揮する給袋包装機用サーマルプリンタ。

給袋包装機用ホットプリンタ

給袋包装機用間欠式ホットプリンタ(HP246)

給袋包装機用に開発された間欠式ホットプリンタです。

CO2レーザーマーカー

※プラスチックフイルム(樹脂フイルム)への印字の場合、印字位置によってピンホールする可能性がございます。

10W出力タイプレーザーマーカー(Linx SL1)

10W発振管を搭載したCO2レーザーマーカーのエントリーモデルです。
レーザーマーキングの導入を低コストで実現します。

標準出力タイプレーザーマーカー(Linx CSL30)

最大出力30Wの標準出力タイプのCO2レーザーマーカーです。
ワイドエリア対応の新ヘッド追加で最大印字面積は440mm × 601mmに拡張、最大印字速度900m/分、2,000文字/秒の高速印字を実現します。

高出力タイプレーザーマーカー(Linx CSL60)

最大出力60Wの高出力タイプのCO2レーザーマーカーです。
標準出力タイプ(CSL30)では難しい素材へのレーザー印字や高速ラインへの組込みが可能です。

印字内容印字対象物印字工程から
対応機種を探す場合はこちらから

詳細検索

PAGETOP