HOME > What's New一覧 > 第19回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー 出展レポート

第19回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー 出展レポート

第19回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー 閉幕。

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

第19回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー 開幕!

ジャパンインターナショナルシーフードショー2017全体写真

2017年8月23日(水)、厳しい残暑のなか、「第19回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」の幕があがりました。

 

国内外から、水産物を中心とした商品、水産業者を対象とした機器等が一堂に会する、"魚"ビジネスにおける国内最大級の展示商談会である本展示会。多種多様な水産物が並び、あちこちのブースで実際に味を確かめてもらおうと試食が行われ、活気があふれていました。

 

イーデーエムでは、発泡スチロールやダンボールなどに鮮明な直接印字を実現する「インクジェットプリンタ」、食品トレーなどの上下面へのラベル貼付に最適な「上下面ラベラー」、袋へのラベル貼付を行う「卓上空袋ラベラー」を実機デモンストレーションにてご紹介しております。

 

東7ホール・43-15にございます、イーデーエムブースにぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

お問い合わせは最寄の営業所までお願いします

発泡スチロールへの大文字印刷 ― 大文字インクジェットプリンタ「MDL5800」

インクジェットプリンタ「MDL5800」は、溶剤を使用しない独自の固形インクと、高解像度ヘッドにより、発泡スチロールやダンボールなどの外装に滲みのない鮮明な印字を実現します。

パソコン等で作成したオリジナルデータを大面積に対して印字できるので、従来ラベルや印刷で表示していた内容を直接印字に置き換えが可能です。

会場では、3つのヘッドと黒・赤・青の3色のインクを使って、発泡スチロールに印字する様子を実機デモンストレーションにてご紹介しております。

 

「MDL5800」の詳細はこちらから 「MDLの発泡スチロール印字」の詳細はこちらから

 発泡スチロールへの大面積印刷 MDL5800展示の様子

 

 

食品トレーへのラベル上下貼り ― 上下面ラべリングマシン

ラベル貼りを手作業から機械による自動貼りにすることは、省人化・生産性向上につながります。さらにラベル貼りの品質向上にも役立ちます。

イーデーエムではお客さまの多様なニーズにお応えできる各種ラベリングマシンをラインナップ。


本展では、食品トレーなどの上下面にラベルの貼りを行う上下面ラベリングマシン「LMFe6000-TBC」をご紹介しております。サーマルプリンタを搭載すればラベルに印字しながらの貼付も可能です。

 

会場ではサーマルプリンタ「SDX40i」で上面のラベルに賞味期限等を印字しながら貼付しております。

 

ラベリングシステムの詳細はこちらから

上下面ラベラー展示の様子

 

 

 

空袋へのラベル自動貼り ― 卓上空袋ラべリングマシン

製品充填前の空袋にラベルを貼りつける卓上空袋ラベリングマシン「LMFe6000-KBC」も実機デモンストレーションにてご紹介しております。

本機は、空袋の自動供給機接続にも対応、ラベル貼付の作業性向上に貢献いたします。

会場では、自動供給機で袋を搬送し、ラベル貼付を行う様子をご覧いただいております。

 

ラベリングシステムの詳細はこちらから

 

卓上空袋ラベラー 展示の様子

 

 

 

[2017.08.25更新]

PAGETOP